施設&アクセスACCESS

ABOUT USMITA馬事公苑吉田stableについて

第一種動物取扱業者標識

事業所の名称MITA馬事公苑吉田stable
登録番号滋賀県動保セ第 60067-05号
動物取扱責任者氏名吉田 なな美

施設概要

所属岐阜吉田ファミリーグループ
施設名MITA馬事公苑吉田stable
所在地〒526-0242 滋賀県長浜市三田町786(三田馬事公苑内)
電話番号0749-53-3609
代表者携帯 090-4082-5443(吉田)
※電話受付時間 9:00~16:00
FAX番号0749-53-3619
営業時間【通常】9:00~12:00/14:00~17:00
【夏期】7:00~11:00/15:00~19:00
※天候により予定の変更がある場合があります。
定休日火曜日

ACCESSアクセス方法

米原JCTから長浜ICまで約10分
↓
北陸自動車道 長浜ICから下道で約5分

※駐車場20~30台完備 title=お車でお越しの場合

お車でお越しの場合

米原JCTから長浜ICまで約10分

北陸自動車道 長浜ICから下道で約5分

※駐車場20~30台完備
米原駅から長浜駅まで電車で約10分
↓
長浜駅から長浜養護学校前の停留所まで約20分
↓
長浜養護学校前停留所から徒歩約10分 title=公共交通機関でお越しの場合

公共交通機関でお越しの場合

米原駅から長浜駅まで電車で約10分

長浜駅から長浜養護学校前の停留所まで約20分

長浜養護学校前停留所から徒歩約10分

HORSE SHOER YOSHIDA吉田装蹄所について

装蹄師とは馬の蹄(ひづめ)のバランス調整を行う技術者のことです。
蹄のバランスは馬の骨や筋肉、関節、腱、靭帯など、カラダの全てに関係しており、命といわれるほど大切な部分。馬の健康状態や食生活、馬房(おが粉)の質、日々の手入れの丁寧さなどは、蹄を見れば一目瞭然。当乗馬クラブでは、そのような蹄の細やかなケアを徹底し、常に馬たちがリフレッシュできる状態を作りだしています。

当乗馬クラブの装蹄師 吉田裕之は、関東・北信越・中部・関西を中心に、月に約200頭の装蹄をしており、経験豊富な技術と高度なテクニックで、健全な馬の維持管理はもちろん、トラブルを抱えた馬のケアや治療をしていきます。
馬、お客様とともに、最高なパフォーマンスができた時の喜びを感じていけたらと思います。

蹄のケア手順

  1. 履いている蹄鉄(靴)を外す
  2. 専用の刃物で、伸びた部分を切る。
  3. 新しく取り付ける蹄鉄の大きさを調整する。
  4. 装蹄専用の釘で蹄鉄を取り付ける。
  5. 最後にやすりなどで形を整え最終確認をする。
  6. 完成

吉田装蹄所の概要

所属岐阜吉田ファミリーグループ
所在地〒500-8127 岐阜県岐阜市塩町2-48-9
電話番号058-240-1143
FAX番号058-240-1143
休日不定休

ご質問・ご相談など、お気軽に

電話受付時間 9:00~16:00

滋賀県長浜市にある乗馬クラブ
MITA馬事公苑吉田stable
営業時間
【通常】9:00~12:00/14:00~17:00
【夏季】7:00~11:00/15:00~19:00
※ 火曜日定休

©MITA馬事公苑吉田stable BLOG